読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お知らせ : 被害レポートの第三弾、締め切りは8/20 (火) です

医療問題弁護団や国の取り組み

レーシック難民を救う会において、消費者庁厚生労働省を含む行政に提出するための被害情報を収集しています。締め切りは、8月20日です。
http://lasikmutualjapan.jimdo.com/レーシック被害情報提供のお願い/

 

この度、国会にてレーシックの問題を取り上げてくださっている、みんなの党の三谷議員を通して、消費者庁厚生労働省などの行政への情報提供を行って頂ける事になり、以下の情報を引き続き集めております。

(1)レーシック後、後遺症などを発症した方の氏名
(2)被害者さんの住所・電話番号・メールアドレス
(3)被害、後遺症の内容 (どこでいつ手術を受けたらどうなった、という、簡単な1-2行の文章で大丈夫です)


送り先は以下メールアドレスにお願いします。
lasikmutual@gmail.com
タイトルは「レーシック被害レポート」でお願いします。

第三弾の締め切りは、8/20 (火) です。

国を動かす為には、より多くの方の被害情報を知らせる必要が有ります。看病をしていらっしゃるご家族やご友人の方からのご連絡も大歓迎です。また、レーシック後のどんな些細な変化であっても (ドライアイ、眼の疲れ、頭痛などなど) 、今後、役に立つ可能性もありますので、レポートいただけるようお願いいたします。

※お預かりした個人情報は、「レーシック難民を救う会 (レーシック被害者の会)」より、責任を持って三谷議員へと届けさせて頂きます。また、この個人情報は三谷議員に提出する以外の目的では一切利用せず、先生への提出後にはすみやかに破棄させていただきます。


ご質問などがございましたら、まずはお気軽に上記アドレスまでご連絡を頂けますようよろしくお願いいたします。

--------------------------------------------------------------------------

 

悪い事しちゃ駄目ですね。

そういう風に出来ているのかもしれません。私には見えます。

難民が救われる未来を・・・