読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行き詰まった軽減法に新たな目薬。

難民の方より、タプロス点眼液という眼圧を下げる薬の情報を聞きました。

似た作用で作用が一番強いであろうルミガン点眼液を出してもらいました。

レーシック難民活動?により、お医者さんにどう言えば薬を出してもらえるか?

なんとなく営業力?が身につき、半年分出してもらいました。

 

眼科巡りマスターになりつつある?!

 

調子が良さそうに見えるかもしれませんが、毎日戦争じゃないですが、眼精疲労は酷いっちゃひどい。ゲーム出来ているのはベッドで横になって体温を温め血流を上げつつ遠近カラー眼鏡で低濃度サイプレジンかアトロピンで調節麻痺させてやってますからね!

 

え、と、ルミガンですがなんとなく効いてます。

副作用に充血しまつ毛が伸びるようです。

他に虹彩の色が少し変わるとか。後は点眼液が目の周りについたままだと色素沈着してしまうとからしいです。

 

充血がひどく出たので市販のスマイル40マイルドで充血対策を取ったのですが

充血が少し取れたことと、なんとなく後遺症に効いた感じがしました。

なんででしょ、市販薬なんですけどね。処方薬にないものが入っているからか。

 

自分は瞳孔が大きい方だったようでレーシックで削った面積も大きいので

眼圧が広い面積にかかって近視戻りしなかったのではないか?

薄くなった角膜に受ける眼圧で他の部分にもダメージが来ているんじゃないかと。

単純に過矯正だけのダメージじゃない気がします。

とにかく眼と脳に来るダメージを抑えて血流をよくし、自律神経を整えることが重要でしょう。

ため息健康法、らふてぃよが、耳ヨガ、なんでもやりますか

f:id:roberutobajjio:20141202212603j:plain