読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーシックで後遺症が出てしまった方、体の不調が出た方、皆さんご協力お願いします。

医療問題弁護団や国の取り組み
(電話するとお住まいの地域の消費者センターにつながります)に
電話していただきたいのです。番号は以下になります。
 
0570-064-370
 
というのは、現在この問題はちょっとずつ明るみに出ようとしているのですが、
この問題をクローズアップさせる重要なファクターとして各省庁に
「レーシックの被害を受けて困ってるよ!!」という連絡をしておかないことには
この間の国会ではないですが「レーシック問題については特に報告がないため
認識しておりません」との回答が繰り返される恐れがあるからなのです。
特に今は本当にちょっとずつこの問題が日の目を見始めたときであるので
電話しておくことが本当に重要であると思います。
 
電話の内容ですが、単に下記の点を淡々とお話するだけです。
 
①手術を受けた時期
②クリニック名(あれば住所と電話番号も)
③どのような点が不適切でないと感じたか
④術後の後遺症はいかなるものであるか、そのせいで何が起こったか
(狂うほどの痛みや精神的苦痛を伝えました)
⑤それを病院に訴えた時の反応
⑥自分の電話番号
⑦名前(伝えても伝えなくともよい)
 
こうすると消費者センターから消費者庁に上がり、消費者庁
動かざるを終えなくなるという仕組みです。
 
皆様よろしくお願いします。