読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅行、風邪

レーシックプチ難民の日常

親と熱海、箱根へ行ってきました。

自分の休みと偶然タイミングが合ったのか、父の誕生日でした。

実は父は網膜色素変性症と言う難病で、50代位で盲人になってしまいました。

最近ニュースで騒がれたIPS細胞で難病が近い将来治ると。

まず患者数が多い加齢黄斑変性から臨床が始まるようです。

同じ網膜の病気のようなので、10年後位には治療を開始しているのかもしれません。

父は気長に待つとの事です。

 

風邪ですが、旅行前から喉が腫れていて、旅行で海の幸と美味い酒と、コンフェデを疲れた体で見てしまったせいか、悪化してしまいました。

 

運転と大涌谷の山登りで疲労したのもあったのかもしれません。

 

会社で更に悪化、しかし目の痛みなどはほとんど感じなくなりました!

 

くろねこさんのブログに書いていたような・・風邪ひいたときのほうが楽だとか。

 

確かに、何故だろうか。

鼻水でまくり、涙でまくりで筋肉が弛緩しているのか、血行が良くなっているのかわからないですが目は楽。体はだるい。

 

どっちを取るか?どっちも取らん!

明日はランチ合コンの予定なので早く寝ないと。

その後の夜勤はきついなぁ・・しかし明日はやるべきことが!