読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副鼻腔炎じゃないよな、確実に。遠視になっているし

レーシックプチ難民の日常

2007年に品川近視クリニック銀座院でイントラレーシックをやって遠視にされてしまいました。

 

再検査で問題なし、副鼻腔炎では?と言われた記憶があります。

レコーダーにとってないのが悔やまれる。

他の眼科で検査したら明らかな遠視。何故手術は成功っていうんだろう。

 

それはさておき、今日もオフ。

 

新車の半年点検+リコールでディーラーへ。

ディーラーで10年以上お世話になっている方やらにレーシックを周りでやっている人がいないか聞いてみた。

1人、大人の色気がある女性から知人にやったものがいると。

3年くらい経っているとの事。

自分は術後5年で後遺症が出た旨伝え、当ブログを紹介。

何かあったら連絡してくださいと伝えました。

 

ディーラーの方で左目の動きが悪いと言う話を聞き、ビジョントレーニング、両眼視検査の話し、

外眼筋等に効く目薬の話をしました。普通こんな知らなかったんだが・・難民になってよかったことはこういうこととかか・・

 

メンテ後、弁当屋へ。

弁当屋のおねーさんにレーシックの危険性を伝え、帰宅。

 

転職系サイトからオファーのメールが来たので、返信メールでレーシックの危険性を訴えた。

こりゃやりすぎかな??って自分でも思う。

勧誘電話が来た時も常にレーシックの危険性を訴えて丁重にお断り。

 

我輩何者じゃ?!

 

口コミで広がれば良いでしょう。レーシックで良くなる人も居れば、地獄に落ちるほど苦痛になる人も居る事をインフォームドコンセントでしないのが悪い!

品○さん、かかってこいよ。あ、しなまるさんですから。品川って言ってませんよ?

大丈夫しなまるさんですよwww

遠視にされて狂おしい痛みがあったからブログを始めたんですよ。