読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あいうべ体操が多少効きました。

プリズム眼鏡やサングラス 後遺症軽減の体操

なにかで見かけた「あいうべ体操」

 

 

詳細はぐぐってください笑。

 

 

目の周囲の筋肉がつっぱったり痛んだり。

 

あいうべ体操で目の周囲より更に外側の顔の筋肉、舌やら首やらの筋肉を使うおかげか

毎日続けたら多少楽になった気がします。

 

継続し続けます。

 

画像は先日久々に撮った軽減眼鏡やサングラス、目元マッサージ器具です。

f:id:roberutobajjio:20170124164411j:plain

モンデールアイタッチ 目元エステ

スワンズ オーバー偏光サングラス AXEオーバーナイトサングラス

エレコムブルーライトカットクリップオングラス タレックスレンズ遠視プリズム眼鏡 AXE偏光ミラークリップオングラス 

 

時と場合で使い分けます。

 

 

打つ手多少あり?自分には効いた痛み止め

レーシックプチ難民の日常 目薬・サプリ

ロキソニンカロナール、少し効きました。

風邪を引き、マスクをするとドライアイに効きました。

後遺症が少し楽になりました。

体はだるいですけどね。

 

セルフマッサージと鎮痛剤でやっていけています。

 

ドライアイに関してあまり書いた記憶がないですが、痛みが強すぎてどうでもいいレベルだと思ってましたが、改めて常にドライアイっているなと。

 

スマイルプレミアムがなくなったらソフトサンティアに戻そうかな。

 

寄り目歌舞伎顔やマッサージ、筋トレ。

 

そうやって生きていきます。

打つ手なし。体や目を温める、血流良くするために運動など。

レーシックプチ難民の日常

寝る前にミドリン点眼、五分後またミドリン点眼。

風呂は首まで浸かる。首の根っこ、顎くらいまで。

 

寄り目トレーニング、いつも書いている事しかないですね。

 

どうしようもなくなったら再手術を数回に分けて行うべきか。

色々頭に過ぎってしまいますが、生存しております。

 

レーシックプチ難民という事にしてますが、楽な時と辛い時で幅が広いです。

以前ほど狂おしい痛みは減りましたが、やはり日々ダメージがありますね。

最近レーシック後遺症相談が増えています。最新メモ

難民卒業へ 後遺症軽減の体操 医療問題弁護団や国の取り組み レーシックプチ難民の日常 プリズム眼鏡やサングラス 斜視手術 目薬・サプリ

先週だけで数名の被害者から連絡がありました。

これからもっと増えて行きそうな気がします。

私がレーシック難民から半分くらい脱出した方法を書いていきます。

自分に合った方法を見つけて軽減して健常者と同じ生活に近づければと思います。

 

・合う眼鏡の作成。ドイツ式検眼、両眼視検査など

 

・合う眼鏡+光を抑えるためカラーレンズ、偏光レンズ、遮光レンズなどなど。

 

・目薬、市販薬、処方薬で合うものを。片っ端から試して自分にはミドリン、スマイル、低濃度サイプレジン、低濃度アトロピンが効きました。ミケランも少し効いた感じです。

 

・正しい遠視の度数を調べる。一ヶ月ほど寝る前にミドリンを点眼。

 その後サイプレジンを点眼、五分ほど経った後サイプレジンを点眼、オートレフの検査。

これにより潜伏された遠視が正確に出るといわれています。

他にもアトロピンを使えば測れるかもしれません。一週間眩しいそうですが・・

 

・健常者より眼精疲労が酷く、目の周囲や顔首肩に老廃物やストレス物質?乳酸が溜まりやすいので、温め、マッサージ。

 

・可能であれば筋トレやウォーキングなどで血流をあげる。

 

・目以外も体に良いことをやり続ける。

 

・楽になる事を見つける。お酒、ちょめちょめ?、ヨガ、何か自分に良いこと。

 

こんな感じですかね。体を温めると効きます。首を温めるなど。

歌を歌う、発声する、顔の血流を上げる。

 

自分は斜視手術+眼鏡で自害寸前からどうにか仕事を続けられております。

自分に合った軽減を見つけて、どうにかもがいて生きましょうb

 

 

トレンディエンジェル斉藤さんへ

レーシックプチ難民の日常

このブログを見る機会があれば?弟さんに貸したお金を返していただきたい。

または弟さんの連絡先を教えていただきたいです。

見てないでしょうね。

 

久々の実家。

最寄り駅から歩く途中に斉藤さんの家を通り過ぎて帰宅。

斉藤さんの家には結構遊びに行きました。

 

まさか自分がレーシック難民になっているとは。。。

友人のお兄さん芸人になっているとは。。。

 

帰り途中に眼鏡市場で鼻あてを交換して調整していただきました。

遠近カラープリズムなのでジャストに合わないと眼鏡の効果が正しく発揮出来なくなります。

 

レーシックの危険性や被害について色々話しました。

 

明後日ある弁護士にまた会います。ある。。。。これくらいはセーフでしょう。

 

眼鏡の調整の間裸眼で居た時間が長かったのですが、やばいですね。

猛烈な締め付け、痛みとだるさと異常な見え方と眩しさと。。。きつかったなぁ。。。

 

フィットの調整をしただけで大分楽になった気がします。気のせいかもしれませんが。

 

 

物理的に揉む

レーシックプチ難民の日常

目の周囲を揉む。

眉毛の眉間側、真ん中、こめかみ付近、目の下の方の頬の上側の骨。

リンパマッサージ。

老廃物を出す。

眼精疲労で顔がパンパン、肩首きついので、筋トレや有酸素運動

歌を歌う、発声する。

これくらいかな、最近意識してやっているのは。

 

後は調節麻痺の点眼とスマイル目薬くらい。

 

どうにかなってます。

勧誘電話にレーシックの危険性を話しました。

レーシックプチ難民の日常

夜勤明けで寝てない状態で、謎の番号から電話。

普段は取らないけど、脳がいっちゃってる状態なので出たら不動産投資の勧誘電話。

勧誘を受けつつ、レーシック後遺症について話しました。

周りでやっている人も居るようです。

 

夜勤明けは体を休ませろと脳が指令しているせいか、全身脱力され後遺症は楽になりますね。

交流会は今年も仕事で行けなそうです。。